葬儀のいろは

葬儀のいろは

突然訪れる不幸

大切な家族が突然の不幸に見舞われてしまったときには、人間であればだれもがあわて、気が動転してしまうものです。しかも、悲しみと無念を受け入れるいとまもなく、すぐに葬儀の手配をしなければならないのも、「不幸」の特徴です。

 

そんなとき、自分ひとりで何とかしようと思ってみても、実際何をやったらいいのか見当もつかないはずです。そして、それは友人や親戚にすがってみたところで、結果は同じになってしまいます。
納骨 永代供養 格安 株式会社エターナル

 

そこで白羽の矢が立つのは、やはり「葬儀社」ということになるでしょう。葬儀社なら、そのことばからも想像できるとおり、「その道のプロ」になるわけですから、少なくとも自分の力だけでどうにかするとか、その道に通じていない友人や親類よりも、やはり「いざ」というときには葬儀社の存在は非常に大きいです。

 

ただ、おそらく多くの方が近年の「葬儀社不信」に陥っている状態であるということも、実は大きな問題になっているのです。葬儀社はたくさん存在していても、なかなか信頼おける葬儀社というのはそう多くないという事実があるからです。というのも、近年の葬儀社では、詐欺行為をはたらくような悪徳業者が増えていること、また、普段の生活ではなじみのない組織であることから、どこまでを信頼してよいのかわからないといったことがその理由です。

 

そこで今回は、そうした問題点をクリアし、疑問点を解決していこうではないかということで、「葬儀のいろは」と題していろいろな角度から葬儀に関するあれこれをお話してみたいと思います。

葬儀社の信頼性とは

特に気が動転しているときだからこそ、できるかぎり信頼できる葬儀社をチョイスしてお世話になりたいと思うのは当然のことでしょう。しかし、普通は葬儀社に関して何でも知り尽くしているという人はいないでしょうから、では、「信頼できる葬儀社って、どんな葬儀社?」という素朴な疑問にぶち当たると思います。それはそうですよね。何を基準にして「信頼」の大きさをはかるのか、これは葬儀社のことを知らない人にとってはあまりにも難しい問題になってしまいます。

 

そこで、葬儀社の信頼性をはかる「基準」について、ここで少しお話してみたいと思います。
まずは、「応対がていねいであること」これは非常に重要です。このことは、葬儀社であるかどうか以前に、社会人としてまともかどうかということまで問われる部分ですから、応対がいい加減な葬儀社は選ぶべきではありません。
市川 船橋 習志野 葬儀 ファミリーセレモ

 

そして、葬儀に関する知識が豊富であること、これも重要です。質問するたびに上司に訊きに行くような社員が応対しているとしたら、それはちょっと疑ってかかったほうがよいかもしれません。

 

そして、料金体系が明確であることも重要です。とにかく、素人からすると何やら難しい専門用語がたくさん出てくるのが葬儀です。その部分を理解しやすく料金体系を決定している業者であることが望まれます。もちろん、料金以外の資料も、わかりやすくまとめられている業者が理想です。
あとは、実績があること、そしてできればそれが写真などで記録されている業者のほうが安心できます。

お勧めサイト

英会話コミュニティー・サークルのススメ
http://www.buy-herveleger.com/

 

今流行りの英会話コミュニティーサークルについてまとめてあります。
これから行ってみようと思っている方は一度覗いてみては。

 

初めてのまつげエクステ
http://www.hiddenfromhistory.org/

 

初めてまつげエクステをやるかた必見。
まつげエクステの基礎について書いてあります。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ